Top > かぐらなんばん

かぐらなんばん


バンビウィンク←最近、これについて勉強しています。

ところで、皆さんはかぐらなんばんってご存知でしょうか。

たぶん、漢字で書くと
神楽南蛮
になるのだと思います。

御神楽の神楽ですよねきっと。
その名称がなぜついたのかというところまではすみません、
調べていないのですが、
南蛮といえば、辛いとうがらしのことです。

ようするに、
このかぐらなんばんというのは、
辛いピーマンのことなんです。

これがとっても美味しいんですよ。

とうがらしのような赤色をしていないんですが、
なぜか辛い。
そしてその辛さがまいるど!
これをどうやって食べるかというと、
私のおすすめは肉みそ炒めか、からなんばんみそにすることですね。

がっつりいきたいときには、
まずかぐらなんばんを一口大くらいに切り分けておいて、
油でさっとあげます。
さっとですよ!
そして、ここになすがあるとまた最高なんですが、
なくてもOKです。
引き肉をパラパラになるまで炒めますね。
そして、さっき揚げたかぐらなんばんを投入して、
ここで砂糖もしくはみりんを入れて、次にみそを投入!
あとはみそがとけるまで炒めるだけ。
ごはんにとってもあいます。
お試しあれ!

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
スタディサプリENGLISHで外国人も大丈夫(2018年10月30日)
有給消化率100%の大宝タクシーの評判と採用(2018年8月 3日)
パワーストーンブレスレットをつくってもらっては?(2018年7月26日)
ミキミニポジ!ディズニーランドの出来事(2016年11月23日)
素性調査|以前と異なり...。(2016年5月20日)